2日目
ハイデルベルグ、ローデンブルグ ”中世の宝石箱”

ドイツロマンチック街道 (Romantische strase)

ドイツロマンチック街道は、ドイツの中部にあるマイン川の流れる「ヴュルツブルク」から、
アルプスへの入り口「フュッセン」の間にある大小27のロマンチックな中世の町を結ぶ、
全長約350qのドイツでもっとも有名な観光ルートです


サーズが世界を怖がらせたがやっと沈静化し、私と友人は予ねてから
計画していた憧れのドイツのロマンティック街道とスイスへ!


古都・大学の町ハイデルベルグの街並み


ハイデルベルグ城から望む カール・デオール橋付近

ヘッペンハイムの街3枚
 ハイデルベルグ城1枚とローデンブルグの街3枚
10数時間飛行機に揺られ、更にバスに揺られて
着いた、ヨーロッパはやはり遠いなあ。
でも、翌朝、目にした風景はその辛さをふっとばすのに
充分な美しさ。

始めての宿泊先ーヘッペンハイムは可愛い街で、
朝早く、添乗員のお誘いで 付近を短時間散策。
思いがけない家並の美しさに得をした気分。
白壁に漆くいの縁取りがおもちゃの家のよう。
 


 ハイデルベルグ


ローデンブルグ   中世の宝石箱

ハイデルベルグ城が後ろにかすかにみえます

ロマンチック街道の一部、「ハイデルベルグ」「ローデンベルグ」を観光しました。 その街並みは2都市で充分満喫できるまさに”中世の宝石箱”でした。

朝は涼しいが日中はかなり暑い(30度くらい?)

ハイデルベルグ 16〜17世紀建設のハイデルベルグ城と
ドイツ最古のハイデルベルグ大学は多数のノーベル賞受賞者を輩出。
ローデンブルグ ロマンチック街道のハイライト、城壁にかこまれたその街に足を踏み入れた途端、お伽の国に入ったかのような可愛さにめをうばわれます。

ミュンヘンの夜

一人ずつ1リットルの大ジョッキが待っています。 楽隊とダンスが盛り上げてくれます。 

ツアー仲間の速水さん親子
お世話になりました

特大のフランクフルトと1リットルビール

かんぱい!!
inserted by FC2 system