スペインへ 機内・出国    2006・11・13〜20

まだ日本上空

シベリアの上空でしょうか。この風景がひろがって
いるさまは壮観です。
 
エコノミー症候群にならないために、
機内を何度も歩きました。
これはトイレ近くの小窓から撮影。
寝ている人が多い

            ↑
この機内食はヒースロー空港に降りる1時間半位
前に出されたもの。鶏のパスタ、機内食のなかでは
味は良かった。

成田出発はAM 11時・2回目の機内食は1回目から
9時間後なので眠れない私にとってはお腹が空いてきて・あちこちでインスタントラーメンの匂いがするけど・・・

時差の関係で機内は暗くなります。
寝てない人のために暗い中を乗務員が水やジュース
を持って歩きます。

←この人の映画をみましたが、
日本語入力がないので、勘が頼りでした。「夫の浮気相手が彼女と彼女の家族に悪さをして、最後は殺されそうにさえなります。でも最後にはその女性とわかりあえるん」だけどそのへんのニュアンスが英語では全然わからなかった
   

「ちょっとスペイン」の割には往復の時間がかかりすぎ。
スペインへは直行便がないのでどうしても時間がかか
るのです。ヒースロー空港(英)へ11時間半

そしてここでの荷物検査が大変。(テロ対策でしょう)
パソコンや携帯は出して手荷物は1個にして、上着は脱いで、そう、靴もね。 入国・出国検査2回も。

係員のおじさんに、ここで写真を撮っても良いか?って
聞いたら「me?]だって。 仕方ないからついでに
撮りました

ここで乗り換えてマドリードへgo! 2時間半



時計は夜中の12時です。
これからスーツケースを受け取り、
ホテルに向かいます


マドリード・バラハス空港はおっしゃっれ↑
そして、マドリードのホテルへ到着したのは成田を発って20時間後でした
空港からバスに乗り、ホテル向かいの駅に見とれ写真を撮り、バスを降りた途端スッテン
転んでしまいました。超恥ずかしい 大事に至らなかったけど、これから先が心配デス。





inserted by FC2 system